ユーカリ(ユーカリプタス)

68efe47b183e3ea23f270c9911fa1799_s

ユーカリ Eucalyptus

コアラが大好きな植物でおなじみ♡
殺菌力に優れ、風邪予防などに効果的。薬様の強いカンファーの香り。
68efe47b183e3ea23f270c9911fa1799_s

植物データ

原料植物名 ユーカリ

科名 フトモモ科

学名 Eucalyptus globulus

主な産地 オーストラリア、スペイン、中国、ポルトガル

精油データ

抽出部位 葉

精油製造法 水蒸気蒸留法

主な成分 1,8-シネオール、α-ピネン、リモネン

ユーカリについて

コアラの主食として知られ、オーストラリアの森林の4分の3を占めるというユーカリの葉から採れる精油です。生育が速く、通常50〜60m、大きなものでは100mを超えます。世界でもっとも高い木のひとつです。ユーカリには約500種もの種類がありますが、精油を得るのはその一部で、一般的にはグロブルス種(globulus)です。ユーカリ精油の主要成分である1,8-シネオールは別名「ユーカリプトール」とも呼ばれ、清涼感のある香りで、化粧品や食品香料として広く用いられています。殺菌・抗菌・鎮痛・デオドラントにも働くとされ、風邪、筋肉痛、花粉症、鼻炎などの悩みに役立ちます。

 

精油の作用

強壮(呼吸器系)、刺激(神経系・免疫系)、消毒、抗真菌、殺菌、抗ウイルス、鎮痛、解熱、加温、浄血、去痰、抗カタル、利尿、鎮痙、抗痙攣、抗リウマチ、瘢痕形成、収れん、デオドラント、制汗、駆虫、防虫

有効な心の症状

精神疲労

有効な体の症状

頭痛、神経衰弱、神経痛、記憶力減退、伝染病、感染症、水疱瘡、膀胱炎、リウマチ、関節炎、風邪、筋肉痛

有効なお肌の症状

やけど、切り傷、水疱、帯状疱疹、虫刺され、しらみ、水虫

注意事項

  • 3歳以下の子供に使用しないこと。
  • 刺激が強いので希釈を十分に行うこと。
68efe47b183e3ea23f270c9911fa1799_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です