オレンジ・スイート

96d1c69b39c114bcf11431096a127d1a_s

オレンジ・スイート Orenge Sweet

万人に愛される爽やかな香りのアロマ。落ち込んだ気分も柔らかく明るくさせてくれます。
作用が緩和で子供にも安心。主に消化器系の運動を促進してくれます。
96d1c69b39c114bcf11431096a127d1a_s

 


植物データ


原料植物名 スイートオレンジ

科名 ミカン科

学名 Citrus sinensis

主な産地 アメリカ、イタリア、コスタリカ、ブラジル


精油データ


抽出部位 果皮

精油製造法 圧搾法

主な成分 オクタナール、シトラール、デカナール、リナロール、リモネン


柑橘系特有の気持ちをリラックスさせる、快適な甘い香りを持つ精油です。オレンジの語源は、アラビア語の呼び名であった「ナランジ」であるとされています。ギリシャ神話でアフロディーテに捧げられた黄金のりんごは、このオレンジだったともいわれています。インドのアッサム地方を中心とした地域が原産とされており、現在は亜熱帯から温帯にかけての地域で広く栽培されています。精油は果皮の外側の小さな粒の中に入っています。機械による低温圧搾(コールドプレス)にて精油を摂取します。昔、黒死病の流行したヨーロッパでは、オレンジにクローブをさしてスパイス類をまぶした魔よけの香り「ポマンダー」を作るためにも用いられました。市販のジュース用に果実が大量に消費されるため、残った皮から採るオレンジの精油は、比較的低価格です。甘味が強く芳香をもつオレンジは、世界中で好まれ、ビタミンも豊富に含むため美容や健康にも役立っています。

 

精油の作用

鎮静、抗うつ、高揚、強壮(消化器系・リンパ系)、消毒、殺菌、血圧降下、浄化、解毒、健胃、胆汁分泌促進、消化促進、駆風、緩下、抗炎症、収れん

有効な心の症状

ストレス、行動過剰

有効な体の症状

神経緊張、緊張性の頭痛、腸の不調、ストレス性の消化トラブル、感染症による疾病、便秘、風邪、インフルエンザ、むくみ、セルライト

有効なお肌の症状

脂性肌、肌のくすみ

注意事項

  • 妊娠初期は使用しないこと。
  • まれに肌刺激がある。
96d1c69b39c114bcf11431096a127d1a_s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です